ワイルドベタ日記

ワイルドベタのベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)とデニスヨンギー(ムラボー産)の飼育日記です。

6月産まれのターコイズドラゴンの子

昨日帰宅してから魚のチェックをしていたら
6月産まれのターコイズドラゴンの水槽を見ていたら
大きく口をあけて二匹が喧嘩をしているのを目撃した。
これは雄同士だ。
隔離していこうと
自作したパンチボードが六個あるのでそれを使って囲み
とりあえず捕まえることのできる六匹を囲った。
メス同志は威嚇することはないので徐々に見極めて囲みを取っていこうと思っていたら
今朝から一つの隔離ケースが空になっていた。
ど、ど、どうなったのだ?
慌てて下を探したがいない。
濡れたところもない。
ジャンプして水槽から飛び出してはいないようだ。
逃げないように隙間を無くしていたから飛び出しようがないと思う。
じゃどこに・・・
どこだ、どこだ
いた、いた、いたあ。
隣の隔離ケースに二匹いた。
しかも、喧嘩もせずに仲良くいた。
よかったあ と胸をなでおろした。
上は3㎝の隙間はあるが水槽の蓋はしてある。
たった3㎝の隙間をジャンプして、うまく隣のケースに飛び移ったものだ。
しかも、たぶん隣は雌、仲良くしているはずなのだ。
この雄は色気づいてきたのかな。
また、帰宅したら確認することにしよう。