ワイルドベタ日記

ワイルドベタのベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)の飼育日記です。

ベタsp“ターコイズドラゴン”のF1ペア

ベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)のF2を採ろうとしているペアですが


前に書いた水槽を飛び出しどこに行こうとしたのか土間にのたうち回っていたメスのペアです。


どれだけ土間にいたのかは分かりませんが朝見つけた時は動くことなくかろうじて肌が湿っていた


前にも書きましたがそのメスを水槽に入れると横を向いたまま沈んでいきしばらく動かないので★にしたと


思っていたところが暫くして見に行くと縦になっていた。生き延びるかもと数日様子を見ると


胸ヒレ・腹ヒレ・尻ヒレ・尾ひれは約半分溶けてしまって泳ぎにも精彩はかき、


かろうじてエサは食べる程度であった。


感染防止のため薬浴に1週間、元の水槽に戻し元気さは戻ったが


左右の胸ヒレと尾ひれが半分溶けたままなので勢いよく泳ぐことはできなかった。


そして現在は




メスの方が大きいかな?


太いです。




まだ復元はしていないが戻ってきつつあります。


よく食べて水槽を泳ぎ回っています。



こちらはペアのオス



まだ1年にならないけれど色が頭に乗ってきています。


格好良くなれよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。