ワイルドベタ日記

ワイルドベタのベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)とデニスヨンギー(ムラボー産)の飼育日記です。

確認・確認・確認 (@_@;)

じーーーっと20分、朝から稚子がいないか見てみたが・・・・・
見当たらない
デニスヨンギーの♂は泳いでいるし吐き出しは終わっている。
探せないだけか水を掻き回したから★になったか
まあいいかと呑気なことを言ってます。
デニスヨンギーのペアは元気に泳いでいました。
明日にでも写真でも撮れればいいかなあ
プロが撮ってあるような赤色は目で見ても出てません。
ベストポジションをとってくれればいいけど・・・


ベタsp“ターコイズドラゴン”は朝から仲良く絡み合ってたけど♂の締め付けが弱いのかな?
♀は産んでなさそう
歯がゆいです。
へたくそ~(笑)


ベタsp“ターコイズドラゴン”の稚児は大きくなってきたけれど
いまだ性別不明
判明すれば欲しいという人にと思っているのに…


僕は家内に頼んで世話もエサもしてもらっています。
硬式野球をやってたのに急に筋肉が痙攣起こしてる毎日になり、20歳からALS。
今では手も足も不自由なんです。
不自由だけど思いは自由なんです。
42歳から車いす。
とにかく笑顔の優しい家内のおかげです、と、口には出さないけど感謝してるんです。


たまに来る孫たちにマウスを手の届かないところまで放され、手を伸ばして取ってみとか
手を挙げてくれたり、薬を飲ましてくれたり、楽しい日々を楽しませてもらつています。
家内は「私を楽にさせる気あるなら何もしてくれなければいいのに」と笑いながら言います。
確かに。
でも、「煙草も酒も嗜まず働いても使えずだから仕方ないよね」なんて優しいこと言ってくれます。
昔から生き物好きで何か飼ってます。