ワイルドベタ日記

ワイルドベタのベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)の飼育日記です。

デニスヨンギーの子とターコイズドラゴンの子

これでわかります?

葉のところにデニスヨンギーの子2匹
小さいよぉ
ほかにもいるかどうか


これは6月産まれのターコイズドラゴンの子
いい色出てきましたよ


今日も寒い
明日は温泉へのんびりとしてきます。
近場の温泉ですが


会社のトイレの水が凍結
流れない

マイナス5.5℃

この地域でこんなに寒いと思った記憶がない。
でも、幼少のころは感じなかったのかもしれない。
ツララや池が凍りつき池の上を滑った記憶がある。
昔は炭をおこし火鉢で暖をとり厚着して
隙間風が部屋に吹き
寒くて
火鉢を抱くようにしていた記憶がある。
豆炭や練炭を使っていた記憶もある。


朝の通学団の集まる場所には
どこかの親御さんが薪をしてくれて
石を入れ
芋を入れ
芋は皆で分けて食べ
石は温まるからハンカチでくるみ
通学に持ち歩いた記憶もある。


今からしたらどんな時代だったのかと言われそうである。
昭和だねぇ。
温かみのあった時代を
この寒さで思い出しました。


ヤフオクに

デニスヨンギーの幼魚が出品されていた。
見たときは半値で5匹
子がとれるのが少ないからなあ


我が家のデニスヨンギーもオスが隠れていたのに昨日の昼からエサを食べに来た。
どこかで泳いでいるのかな
透明に近い白っぽさで吐き出されたときはたぶん小さくて見たことがない。
何日かして少し黒くなってから水面近くにいるところを見つけるのだ。


ターコイズドラゴンはよく考えたら7か月たった我が家の大きさぐらいで迎えた気がする。
これからが楽しみだがそれまでに出すかも


今日も冷えてます。
0℃や1℃で夕方からはマイナスになりそう。