ワイルドベタ日記

ワイルドベタのベタsp“ターコイズドラゴン”(タンジュンセロール産)の飼育日記です。

障害者作業所にこないか?と

昔、48歳から50歳になるまで立ち上げ時に手伝っていた障害者の作業所から誘いが


作業所の所長は中学の同級生でラグビーで事故に合い頸椎損傷の車いす障がい者に


どこから聞いたのか退職したことを聞いたと携帯に連絡があった。


手伝ってくれと言ってきた。


役に立たないよと言ったけれど来いという


一度顔出すことで話は終わった。


週に1度か2度行く事になるかも


あくまでも手伝いで雇用ではない。




7月4日 17時 気温29.5度 水温28.5度


このぐらいだと上がっていかないですね


メダカたち、卵をつけて泳いでました。来週後半に孵ればいいね。




油断大敵ですね


友人たちや我が家から出ていったターコイズドラゴンのジャンプ・飛び出しを


注意していた僕がやってしまいました。


水替えが終わった水槽のひとつ、育成水槽でメスが1匹よくジャンプしていた。


今までと同じ水位で大丈夫だろうと高を括くっていたら


朝から土間にいたのだ


動きはなく生きているのか死んでいるのか・・・


とりあえず水槽の中へ


ゆっくりと沈んでいって横たわったまま多少鰓が動いている


1時間後復活はしたが弱弱しく肌は火傷をした様子の白っぽさ


スーマを入れ様子を見ることにした。


このまま生き延びてくれればいいのだが


大やけどの痕が分かるでしょう。


生き延びるかな?五分五分



デニスヨンギーの引っ越しもしました。



子はやはり5匹


ヤマト1匹ミナミ3匹もいました。


明日も生きていてくれますように

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。